自分の言葉で表現したい

ここはいろんな制約を取っ払って自由に呟く場 90%do-demoii話でもね

合わない人

職場に合わない人がきた

もう3か月ほどになるけどいまだに苦手

と言っても

喧嘩したわけでもなく

意地悪されたわけでもない

だけど合わない

ただ 私が分析するに

きっと私と相手は同じ人種なんだと思う

潜在的にある人見知り

そして独特の苦手なオーラ

(それは説明が難しいのね 私にしかわからないから)

ほんとは仲良くなりたいのよ

私が苦手だと思っている相手も

自分に対して同じ感情を抱いているのがわかる

職場にいると疲れる

いるだけで…

話しかけるのに勇気がいる

あー 今日もいる… その人が休みだとほっとする

この歳になって随分人見知りはなくなったし

初対面でも話しかけることができるようになった

しかし!一部の人には激しく人見知る

そうゆうところ治したい

 

どうしたもんだか

 

 

 

検診のつもりが

半年ぶりの子宮がん検診

こればかりは慣れない

で、先生に閉経したかと問われ

いやいや前にも言ったけど…

「はい」

「あ、そうだった?」

カルテに書いとけよ!

「更年期の症状は?」

「ないです あ、たまに顔が火照るくらいかな」

するとホルモン療法を勧めてきた

これも2回目 1回目は断ったんだけど

今回は子宮の委縮も進んでるし 骨粗鬆症予防 大腸がんの予防

認知症予防 アンチエイジング 果ては 寿命が延びるとか

「やってみる?」

「は、はぃ」

こうゆう推しに弱いんだな あたい

「貼り薬でね 3、4日に一度貼り替えるだけ」

「はぃ」

「じゃあ出しとくね 元気になるよ

女優さんとかも使ってるし」

「そうなんですか」

その時はちょっとやってみてもいいかなと思ったのよ

「あ、そうそう乳がんのリスクが少し上がると言われてるから

あと不正出血ね 

胸のハリとか 痛み その他いろいろ」

え?乳がんのリスク上昇

それ先に言えよ!

私、それでなくても乳腺炎、石灰化等

抱えてて乳がんになりやすいと

言われてるんだよ

「大丈夫、毎年検診してるんでしょ」

「はぃ」そうだけどさ 怖いやんか

なんだかもやっとしながら帰宅

ネットで調べる

ホルモン療法=乳がんリスクアップ

もう 一番に出るじゃん

せっかく出してもらったけど使わない

更年期の症状で悩んでないし

今度は はっきり言おう

身体に入れるものは納得して使いたいから

 

 

 

 

 

 

買えたぜ

前回は時間切れで購入できなかった

GoToイート大阪の食事券

今回は仕事が13時に終わったんで

やる気満々で臨みました と言っても

思い出したのは昼食の後 「さぁてとお菓子でも食ったろか」

といつものようにインスタントコーヒーを入れ

パソコンの前に座った瞬間だった

「わお!今日は食事券第二期の発売日やん おっととっと

やばかった」

 13時45分申し込み開始

ちっとも繋がりませんけど…

なにこれ?どないなってるのよぉ

なんか昔マッチのコンサートチケット買うために

公衆電話からかけまくっていた時代思い出したわ

あの頃も 今も 全然繋がらん!

あーーーーーイライラ 

いっこうにサイトに飛びませんよ もしもーーーし

ツイッターを見ると 私のように悶えてる人がいっぱい

売り切れたんちゃうか と言う噂もちらほら

1時間頑張ったがさすがに力尽き

「もうええわ!いらんわ そんなもん!」と

パソコンを離れ

干してた布団を入れ 洗濯を畳み ふと見ると15時

もう一度チャレンジしたろかい やっぱり諦められないおばたん

おおーーーーっ一発で繋がったやないかーー

ああ ありがとう (誰に?笑)

単に混み合う時間だったのね 後からツイッターみたら

そんなに慌てなくても購入できたらしい

でもさぁ 先着順って書いてあるのが プレッシャーなのよ

特に関西人はせっかちなものでね

でも無事購入できました

 

次は兵庫だ(狙っています)買えますように

 

今日は黒枝豆をいただいたのでこれから茹でます

見た目はふつーの枝豆ですが 中は黒いのです

美味しいんだぁ これが

f:id:chiimon:20201015175808j:image

 

出来上がりました

人生初の栗の渋皮煮

予想以上に面倒だった 

でもせっかく作るからには

美味しいものを作りたいしね 頑張ったよ

重曹なしでもできるじゃん 何度もゆで汁を取り換えて

筋を取ったり、お栗様を傷つけぬよう丁寧にね 

結果つやつやのおいしそうな渋皮煮が出来上がりました

f:id:chiimon:20201011082917j:image

「きゃーなにこれ 栗?」

栗に決まっとるがな(笑)

娘たちも歓声をあげ大喜びで食べてくれました

「おいしい~もう一個食べたい~」

母には一番嬉しい瞬間です 作ってよかったぁ

栗ご飯も美味しくなりましたよ

f:id:chiimon:20201011082933j:image

なんせ新米で炊きましたからね

新米のおいしさに、ほくほくと甘い栗がたまりません

お代わりしまくりました

 

で、昨日は大学芋 

うちは飴を多めに絡めます カリカリの大学芋

黒ゴマをまぶしたいところですがなくて 白ごま 

この辺は臨機応変にね

カロリー爆弾ではありますがあっという間に完売しました

f:id:chiimon:20201011082947j:image

それにしても我ながらどれも雑な画像ですな ははは

「盛り付けてから撮れよ」

と言われるんですけど

いつも食べてから 「あ、写真撮るの忘れた」

と言う

だから完成した時に撮って安心してしまう癖が

ついたのね

これからはもっときれいに盛り付けてここに

アップしようと思います(意気込みだけ)

 

 

 

季節を感じながら

さてと久しぶりの更新

ほんま我ながらマイペースすぎ

本日はお仕事休みでね 

何をしようかなぁ 

あ、そうだ 冷蔵庫にいただきものの栗

いーーーっぱい

これをどないかせんといけん

というわけで

二種類の栗

小粒の栗は栗ご飯

大粒のは渋皮煮とやらを作ろうと決めましたよ

朝の爽やかな陽射しを浴びながら

優雅にと言いたいけれど 目が血走りながら

必死で栗剥き作業1時間 

終わったぁ いやぁ よくやった

自分で自分を褒めたいと思います

(マラソン選手か!) 

f:id:chiimon:20201005132827j:image

茶色いとこ残っとるがな

きれいに剥けてないがな 

ツッコミ入れないで!^_^

これでいいのだ どうせ家で食べるんだから

次に 大粒の栗の鬼皮を剥く

はっきし言ってさっきの作業で力尽きた

正直嫌気がさしておる

楽に剥ける方法を検索

熱湯に浸けておくとよいと

ネットに書いてあったので

その通りにしました

どんなのができるかね

ちなみに重曹なんてないから

使いません

f:id:chiimon:20201005132903j:image

f:id:chiimon:20201005133139j:image

浸けている間にお昼寝です

寝待ち中

f:id:chiimon:20201005132946j:image

 

 

こんなこともあるさ

次女のタオルケットの裏

まじまじと見てびっくらこいた

なんじゃこれ 破れまくってるやん

その犯人は

このしと

f:id:chiimon:20200905201901j:image

さらにひっかき傷 著明、多数発見

さすがにこれは処分かーーー

f:id:chiimon:20200905201944j:image

と思ったけど ざっとみたところ破れがひどいのは下半分だけ

うーーん 半分の大きさにして私のお昼寝用のタオルケットにする?

でも面倒だな そんなこんなでゴミの日まで玄関に放置

ちらりちらり、どうしても目につくのよ

もう!やってみるかぁ

裁断し、切りっぱなしというわけにいかないので縁の処理はミシンでしましたよ

これが面倒だったけどできたー

あら いい感じやん 気持ちいいし

お昼寝用のバスタオルと今日でおさらばだわ

今日のお昼寝が楽しみ~ と広げてまじまじ見つめました

あら? ところどころ穴が  

うん 小さいのは想定内 縫っちゃいますよ このくらい

あれ?こっちのはけっこう大きいな

げーーーーーーーーっ だめじゃん これはさすがに

f:id:chiimon:20200905202022j:image

とほほ

結局、処分となります

上手くいくときもあれば、こうゆう失敗も多いのさ

でもこれできれいさっぱり諦めがつきました

 

 

 

捨てない選択

アイロン台

布部分が焦げて破れてアイロンするのに

引っかかる

見た目もかなり貧乏くさい

ということでアイロン台とは

おさらばしようと

脚をたたみ布を引っ剥がしました

えーい!きもちいい〜

ミニマリスト目指し頑張っている私は

新しいアイロン台を買うつもりは

さらさらなかったのですが

じゃあアイロンどこでかけるん?

という疑問が湧いてきた

耐熱の場所でないとあかんよね

アイロンは結構使う我が家

あーーーーーやっぱりアイロン台いるがな

よし、布を張り替えるか

厚地の生地があったので

それを使うことにしました

でね ここから一工夫

脚の代わりに余っていたコロコロ(キャスター?)を付けてみたんですよー

普段はベッドの下に入れておいて

使うときにコロコロ〜っと引っ張ってくる

ええやん、ええやん

f:id:chiimon:20200904185501j:image

いい感じ

f:id:chiimon:20200904185522j:image

裏はかなり雑(笑)

誰も見ないから気にしない

f:id:chiimon:20200904185533j:image

キャスターでコロコロ〜

 

余った脚部分はすのこに付けてガラス板(これも捨てようと思ってたテーブルの上の部分)

を置くとおしゃれなガラステーブルになってベッドサイドに置く

パソコン台になりました

これもしゃがんで見上げるとすのこちゃんの部分が見えちゃったりしますが

f:id:chiimon:20200904185617j:image

こらこら 見ないでよー

f:id:chiimon:20200904185725j:image

捨てることもいいけれど

考えてリメイクして使うのも

これまた楽し