自分の言葉で表現したい

ここはいろんな制約を取っ払って自由に呟く場 90%do-demoii話でもね

心が病んだきっかけ

(昨日の続き)

その方が精神的に堕ちたきっかけは

意外であり しかし

誰にでも身近に起きる出来事だった

それは入院中ベットの上で 

おもらししてしまったこと

それも大のほう

 

その方はまだ歩いてトイレにいけない状態だったので

ナースコールを押すように言われていたが

それさえも躊躇われ ずっと我慢していた

でもどんどん便意が激しくなって

たまらず押したときには時すでに遅し

間に合わなかった

ただその時 看護師さんに嫌な顔をされたわけでも

責められたわけでもない

むしろ「大丈夫ですよ」と笑顔で何も言わずに

片付けてくれたと言う

だけどその方は自分をとことん責めた 

情けない

こんなことをさせて申し訳ない

今すぐ消えてなくなりたい

と思ったそうだ

 

それがきっかけで30年以上も前に罹患して

すっかり良くなっていた鬱が再発したのだ

もちろん失敗してしまった出来事を

想像すると誰だって落ち込む

あー 情けない、なんてことをしちゃったんだ

恥ずかしい 穴があったら入りたい

とその時は凹むだろう

だけど普通そこまで心を病むことはない

私の場合、翌日には笑い話のネタにしているかもしれない( ;∀;)

だけどその方の場合は

深い心の傷になって自分を責め続けた

その時お世話してくれた看護師さんを見かけるたび謝り

そのうちみんなに知られて

噂されているんじゃないかと

思うようになっていった

(どうゆう頭の回路なんだよ、でもよくある流れらしい)

私は経緯を聞いていても うなずくばかりで

かける言葉が何も浮かんでこなかった

何を言っても違うような気がして

慰める言葉も 励ます言葉も 

「そんなの大したことじゃないですよ」

とも言えなかった

だってその人にとっては大ごとだもん

ただその人の気持ちになって

寄り添うことしかできなかった